はじめに

こんにちは、英単語の意味や語源を紹介するブログのライターです。今日は、他人の行為や考え方などに対して非難や指摘をするという意味の「criticize(批判する)」について見ていきましょう。この単語は、社会や政治などでよく聞く単語ですが、その意味や語源を知っていますか?

criticizeの意味

criticize」とは、他人の行為や考え方などに対して非難や指摘をするという意味です。自分の視点や基準から、相手の欠点や問題点を明らかにしたり、改善や訂正を求めたりすることを表します。例えば、「彼は彼女の仕事ぶりを批判した(He criticized her work.)」などのように、「criticize」を使って人や物に対する非難や指摘を表現することができます。

実際に使用されている場面

さて、英単語「criticize」が使われているニュース記事を紹介しましょう。イギリスのBBC NEWSが2023年8月18日に報じたニュースの「Transgender women banned from women’s chess events」(トランスジェンダー女性が女性のチェスイベントから追放される)の記事の中に出てくる一文

 

The move has been criticised by some players and enthusiasts.

日本語訳: この措置は一部の選手や愛好者から批判されている

 

です。この「criticise」は「criticize」の主にイギリス英語の綴り方なのでご注意ください。たまにイギリス英語とアメリカ英語の綴り方が違います。例えば、「center(中心)」はアメリカ英語で、「centre(中心)」はイギリス英語です。同じように、「color(色)」はアメリカ英語で、「colour(色)」はイギリス英語です。これらの綴り方の違いは、歴史的な経緯や発音の違いなどによるものです。どちらの綴り方も正しいですが、文脈や読者に応じて使い分ける必要があります。

この記事は、国際チェス連盟(FIDE)がトランスジェンダー女性を女性限定のチェスイベントから暫定的最大2年間に禁止するという決定を下したという話を伝えています。FIDEは、個々のケースについては「さらに分析する必要がある」とし、判断には最大2年かかる可能性があると述べました。しかし、この決定は一部の選手や愛好者から馬鹿げているや侮辱的だと批判されました。

criticizeの語源

criticize」の語源を辿ると、「*krei-(分ける、決定する)」+「-ize(動詞化する接尾辞)」の組み合わせです。

同じ語源を共有する単語

criticize」の語源である「*krei-(分ける、決定する)」と「-ize(動詞化する接尾辞)」は、他の単語でも使用されています。

「*krei-」(分ける、決定する)という語源を共有する単語には、「crime(犯罪)」があります。これは「*krei-」(分ける、決定する)の組み合わせであり、「分けられたり決定されたりしたこと」という意味があります。現代では、「crime」という言葉は、「法律や道徳などに反する行為や事態」という意味でも使われます。また、「certain(確かな)」もあります。これは「*krei-」の組み合わせであり、「分けられたり決定されたりしたもの」という意味があります。現代では、「certain」という言葉は、「疑いの余地のない、確信している」という意味でも使われます。

一方、「-ize」(動詞化する接尾辞)という語源を共有する単語には、「surprise(驚かせる)」があります。これは「上から取る、超えて取る」という意味があります。現代では、「surprise」という言葉は、「予想外のことで驚かせる、びっくりさせる」という意味でも使われます。また、「promise(約束する)」もあります。これは「前に送る、先に送る」という意味があります。現代では、「promise」という言葉は、「将来的に何かを行うことを宣言する、約束する」という意味でも使われます。

さいごに

みなさんは「criticize」の意味や語源について理解できましたか?この単語は、他人の行為や考え方などに対して非難や指摘をするという意味もあります。また、「*krei-」(分ける、決定する)+「-ize(動詞化する接尾辞)」という語源を共有する単語もたくさんあります。

私自身はもっと実際にプレーしている現場の女子プレーヤーの意見を取り入れて考えるべきだと思います。実際に彼らはチェスで生計を立てているので、上の組織で一方的に決められるのは不公平だと思います。しかしこの手のトランスジェンダー女性のスポーツ参加の是非の問題は難しいのは確かです。彼らは好きに女性になったわけではないと思いますし、自分のアイデンティティを尊重されるべきだと思います。

しかし、今回の決定はあくまでも暫定的なものです。実際に現場のプレーヤーが納得できる結論が出ることを願っています。

それでは、今日はこの辺で失礼します。ではでは〜

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA